3.それでもまだ銀行をアテにしますか?


銀行の最大の魅力とは何でしょうか。
それは、信用に他ならないと思います。いや間違いました
信用がありそう、だという一点に尽きると思います。

しかし、まず私たち一般消費者が認識しなければいけないのは、
銀行も利益最優先の企業法人であるという点です。
つまり、住宅ローンに関していうなら
銀行は
あなたにとって
必ずしもメリットをもたらしてくれる存在ではないということです。

例えば、
金利差が0.5%~1.0%あれば、長期的にみて借り替えた方が得ということは
誰でも分かることですが、銀行の場合この条件では、
利益がでないので受け合わないことが普通です。これは、一般消費者側の立場に立って
いないがゆえに起こる最も象徴的な出来事だと言えるでしょう。

ただ、銀行が悪だと言っているのではありません。
あくまで住宅ローンに関しては
専門家ではない
というだけなのです。

そこで、一般消費者のニーズに合った
住宅ローンのスペシャリストをご紹介いたします。
一生もののお買い物ですから
住宅ローンに関しては慎重にお選びください。


「住宅ローン借り入れ、借り換え5つのステップ」のTOPへ